Blog

 

2019.07.15 Monday

【wordpress】編集者IDでACFで作ったカスタムフィールドが表示されない

問題:
「編集者ID」で、「カスタム投稿タイプAAA」内において、Advanced Custom Fieldで確かに設置したはずのカスタムフィールドが全て表示されず、それ以前に同じIDで公開した記事についても編集ができなくなった。
同時に「カスタム投稿タイプAAA」内で「新規投稿」をしようと試みるも、カスタムフィールドが全て表示されなくなった。

状況:
同wp内において、「管理者ID」であればカスタムフィールドは表示されていて、
「新規投稿」、既存記事の「編集」「削除」は問題なく行うことができる。

この状況になる少し前に作業した手順と解決に至った手順は下記のとおり。

header.php内で<title>を編集する時に一部の反映状況がおかしいので
all in one seo packを「停止」させようとしたらエラー500となり、管理画面に入れなくなった。

ftp で all in one seo packをアンインストール後、
debug modeでmopoがおかしいという表示。

エラー部分は無視して先ずは500エラーを解消するために
wp-config.php に

// php memori size up
define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');

を追記すると管理画面は動くが、「編集者ID」で上記のように、acfが効かなくなるのが再現された。

→FTPから再度最新のall in one seo packをUP、
「有効化」はしていないままの状態であっても、
all in one〜がインストールされていると
先のmopoは翻訳データなので、そのエラーはなくなった様子で、
同時に編集者IDでのカスタムフィールドの表示も問題なくなった。

何故all in one〜がこの状態に関する問題が出たのかは不明だが、
たまたまメモリが足りなくなったタイミングがプラグインを停止しようとした時だったのかもしれないけれど、
根本的な理由に関しては不明。

参考にしたサイト:
投稿者権限でカスタムフィールドが表示されない
https://teratail.com/questions/180463

上記URL内にあった方法も確認してみるも、今回私の作業中ではfunction.phpについては該当の表記がなく、直近の修正作業で心当たりのある場所をあたってみただけにすぎません。

管理画面が500エラーになった時に参考にしたサイト:
WordPressで管理編集画面に入れない 500 Internal Server Error
http://www.ams.eng.osaka-u.ac.jp/user/ishihara/?p=496

上記URLに記載の内容を管理画面に入れなくなった時に参考にさせていただきました。
大変助かりました。ありがとうございました。

JUGEMテーマ:インターネット

| WORKS | 22:19 | comments(0) | - | ▲to TOP |

Related Entry
Comment
Add a comment




Pintarest

▲to TOP