Blog

 

2011.04.16 Saturday

【気仙沼の友人より・支援物資の件】 続報2011/4/16分

先程久しぶりに電話で直接色々話す事が出来ました。

現状を色々聞きましたのでご報告と、新規で別件のお願いです。
色々あるので箇条書きにて失礼致します。

-----------------------------------------------------

  • おかげさまで電話機・炊飯器・電気ポットについては沢山集まりました。ありがとうございます。
    (友人本人が)仕分けお届けがちょっと回らなくなってきてしまっているので、
    以前からの予定通り、20日を目処に一旦この3点については締めさせて頂きたいと希望致します。
  • 気仙沼市内の大きな避難所には食料は充実していますので、
    もし食料を送りたいとご検討中の方は別の避難所宛にお願いします。
    (お手数ですが文末よりご自身で検索、問合せ下さい。)

という点が先ず1つ。

引き続き「もしお願い出来るのであれば」、下記物資についてご検討下さい。

  • 延長コード
  • スリッパ(出来れば底が厚めのものだと尚嬉しいとの事。)
  • 室内履き(避難所生活の方用)
  • シーツ等の寝具
  • お鍋など台所用品
  • お箸、スプーンやフォークナイフ等
  • 洗濯物干しや洗濯バサミ等々
  • 掃除道具諸々(管理人注:ゴム手袋やタワシ等々、洗剤、バケツとかもうきっと色々)

ゆうぱっく、クロネコ共に物流がものすごく復活している様子です。

ゆうパックは名古屋では集荷不可、と言われましたが、
京都から13日に出したものが15日着だったりもしています。

クロネコも13日に出したものが15日に着いたりもしていますので、
現状「ゆうパック、クロネコはイケル!」と判断して良い気がします。
(荷受は各店で対応が違う様子ですので要チェックです)

-----------------------------------------------------

ここから新規でお願いしたいものです。

それはズバリ「洗濯機」が欲しい、という話を聞きました。

自宅が残った各家庭でも津波が1階まで来てしまった所では(洗濯機は1階においてあった家庭も多く)、
津波で流されてしまった所も多い、というのと、
避難所にも洗濯機が無い為、避難所で「簡易コインランドリー」の様に皆で使うものも無い、というのが現状だそうです。

市内には営業を再開したコインランドリーもあるとの事なのですが、
やはり非常に混み合っている為、「本音を言えば凄く欲しい」と。

ただ、同時に梱包の手間や送料が高いという点に彼女自身は非常に「そんな送料も手間も掛かるものを送ってくれなんておいそれとは言えない」という感じで恐縮していましたが、困っているのが実情のようでした。

昨日西濃運輸に問合せてみたのも、実は今日電話で話す前にメールがあり、
そのメールに「洗濯機があれば…」とチラッと書いてあったので運送会社を探した結果、昨日の時点では前の記事のような返答がありました。

クロネコの家財宅配便が、 リンク先の表に4/15〜再開、とも書いてあるので、もしかしたら昨日復活したのかもしれません。
念のため電話で送り先と送り元を問い合わせる必要もあるかと思います。

また、西日本からは洗濯機は「50Hz/60Hz両対応」と明記されているもの以外は危険ですので送付不可です。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/商用電源周波数

もしこの記事をご覧くださった方で、
余っている洗濯機がある!送料負担してもいい!50Hz対応地域に住んでいるわ!という方、
是非一度ご連絡頂けますと幸いです。

-----------------------------------------------------

気仙沼以外の地域に関しては(申し訳ありませんが私は詳細が分からない為)、

東日本大震災 支援物資/ボランティア登録募集 ボランティアプラットフォーム

や、

必要物資・支援要求マップ 311help.com

等をご参考下さいませ。

何かご支援頂けそうな物がありましたら引き続き、管理人ナカムラ宛に、 webmaster@untidybox.net か、
mixiやtwitter(ID=untidybox)へのDM、Facebookからでも、ご連絡下さい。

このメールアドレスでは、送信頂くメールが、
タイトルが何も無いメール、又は半角英数のみでのタイトルのメールは迷惑メールとなってしまいます。

これ以前にもご連絡を頂いていたにも関わらず、私からの連絡がない、という場合、
お手数ではございますが、何か日本語でのタイトルを入れていただいて再度ご連絡頂けますと幸いです。

引き続き宜しくお願い致します。

| EastJapanEarthquake | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲to TOP |

Related Entry
Comment
Add a comment




Trackback URL
Trackback
Pintarest

▲to TOP